不倫中の男性が離婚すると約束したのに実行しない理由

不倫をしている場合、不倫相手が離婚してくれないと悩んでいるケースが多いです。
特に既婚者の男性と交際している女性が、相手の離婚を待っていて、
なかなか離婚してくれないと悩んでいるパターンです。

 

恋愛は十人十色なので一概に理由は分かりませんが、たいてい以下の3つの理由のどれかです。
不倫相手が離婚をしない本当の理由を紹介します。

 

そもそも離婚する気がない

一番多いのが、この理由です。残念ながら女性にはなかなか受け入れがたい理由です。
そもそも不倫相手とは浮気で、いわば都合のいい彼女といった程度にしか捉えておらず、
離婚する気などないというパターンです。

 

多くの男性が、不倫相手には「嫁とうまくいっていない」「嫁との関係は終わっている」
「嫁とは家庭内別居状態で離婚寸前」みたいなことを言っています。
この常套句は、ほとんどの場合が嘘です。鵜呑みにしないようにしましょう。

 

家庭の都合で離婚できない

例えば長男であり実家の跡を継ぐ、嫁の実家に婿入りしているなど、
家庭の事情で離婚できない場合があります。
子供が居たりするとなおさらで、有名私立校では両親の離婚が子供の進学に関わる場合もあります。

 

例え本当に奥さんとの関係が冷え切っていても、せめて子供が成人するまでは離婚しない、
などの理由があるのかもしれません。
実家が田舎の方だと離婚をするということ自体が難しい場合もあるのです。

 

 

離婚するお金がない

離婚をするということは、手間もお金もかかります。
DVやギャンブルによる浪費などの正当な理由なく相手と離婚をすることは、
相手に非がないのに勝手に離縁を申し込むということなのです。

 

不倫が原因の場合は慰謝料を請求されたりするので、弁護士の介入が必要で、
とてもお金や手間がかかります。
全財産の半分を持っていかれ、数年間慰謝料を払い続けてまで、
離婚をする気がないということです。

 

 

おわりに

基本的に、不倫相手が離婚をしない理由は、本人にその気がないからです。
本当に奥さんと冷め切っていても、家庭の事情や経済的な事情で敢えて離婚をしないというパターンもあります。

 

不倫をする男性は嘘をつくことが一般的な男性よりも多いので、彼らの言葉を鵜呑みにしてはいけません。
もし不倫相手と結婚を望んでいるのであれば、それは希望的観測として、できたらいいなくらいに構えておくほうがよいでしょう。

 

結婚自体をしたいのであれば、独身の相手を探すべきです。

 

誰にも言えない不倫の悩みを解決したい人に…

いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

あなたの悩みに親身に乗ってくれる強力な不倫専門の占い師たち

もちろん守秘義務もカンペキです♪

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

▽無料キャンペーン実施中▽

関連記事一覧