守護霊を変えてもらって不倫が成就しました

私は20歳の大学生です。
というのは表の顔で、実は裏ではデリバリーヘルスで売春みたいなことをやっています。
あるとき、依頼があって、街の中の、指定された小さなホテルへ行きました。

 

そこで40歳くらいの男性Mさんと2時間くらいにわたって性行為を行ったのです。
40歳のわりには精力絶倫で、5回くらいはやったと思います。
私も仕事でありながら思わず本気で何度もいってしまい、Mさんはとても優しく、これまで私がこの仕事で相手をした男性の中ではずば抜けてテクニックも上手な人でした。

 

私は、仕事を超えてMさんに惚れてしまったのです。
それ以来、私たちはプライベートで会うたびに夜の生活を楽しんでいました。
そして私はもうMさんなしでは生きていけないほどのめり込んでしまったのです。
しかしMさんには奥さんがいました。
いつも週末だけは彼を奥さんにとられてしまうのが私は悔しくて、何とかMさんを完全に奪い取りたいと思うようになりました。

 

しかし私にはどうやってそれを実行すればよいかわかりませんでしたので、電話占いで尋ねてみることにしたのです。
電話の相手は霊感占いの男性でした。占い師は、「Mさんの奥さんにはかなり力の強い守護霊様がついています。
それに勝つにはあなた自身の守護霊様をもっと力の強いものに変える必要があります。
しかしそれをするとあなたの寿命を削ることになってしまう恐れがありますが、それでもいいですか?」と言ってきました。
そこで私は「はい、構いません」と即答し、すぐに守護霊を変えてもらいました。

 

その瞬間、全身の毛が逆立つような感覚があり、もしかしたらこのまま死んでしまうかも知れないと思ったほどでした。
私はしばらく意識を失っていたようですが、しばらくして目を覚ますと、そこには血の池地獄のようなものがあたり一面に広がっていることに気づきました。
そしてそのまま何かに吸い込まれるようにしてまた意識を失ったのでした。

 

目が覚めると、そこは病院のベッドの上でした。
母が言うには、私は何かものすごい叫び声を上げながら倒れたらしいのです。
そのまま救急車で運ばれ、数日間意識を失っていたそうです。
その翌日、Mさんが病院に見舞いに来てくれました。
私がメールで連絡したからです。
そして彼は私の耳元で「妻とは別れた。君と結婚しようと思う」と言ってくれました。

 

私の目から一筋の涙がこぼれました。
自分の体を犠牲にしてでもこれでMさんと一緒になれる。その喜びは無上のものでした。

 

これも全て電話占い師のおかげです。
本当に感謝しています。

 

誰にも言えない不倫の悩みを解決したい人に…

いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

あなたの悩みに親身に乗ってくれる強力な不倫専門の占い師たち

もちろん守秘義務もカンペキです♪

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

▽無料キャンペーン実施中▽

関連記事一覧